プロフィール

はな

Author:はな

最近のコメント

最近の記事

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ内検索

RSSフィード

FC2カウンター

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告】 | top↑
憎まれっ子世にはばかる!!!のだ。
え~。
昨日のことなんですけど、
夕方の延長保育をお手伝いに来てくれる
パートのおばちゃんがいるんですけどね。

「某パートさんが、なか○し先生(私)のこと
 キライって言ってたよ」
と言い出して。。。。。







「別に好かれたいとは思いませんよ~!」

・・・・って笑い飛ばしてみたんですが




後になってだんだん傷ついてきちゃって・・・・。


「キライ」といわれてうれしい人がいるのなら
会ってみたいですよ。
そもそもそのパートさん(3月まで、よその園で園長してた)も
なんでわざわざ言うかな?って不思議なんですけど。
何も考えてないのか、私の傷つく姿が見たいのか・・・。

謎です。

私を嫌っているらしい某パートさんは
最近ここ数ヶ月はほかのクラスの手伝いをしてるんで
話もしてないのですが

以前は、一緒になったときに
絵本の修理やら、整頓やら保育中にやるわけですよ。
2人でみてても、一人で保育してるような
危険な状態だったので
「いまはそれはいいですから、
 子どものほうを見てやってもらえませんかね?」
ってお願いしたり、注意をした覚えもあるんですよ。
だって、使えないから。

向こうにしてみれば
「小娘に指示された!!」って
気分が悪かったかもしれないですね。

・・・・でも、事故があったり、怪我があっては困るし
「朝預かった状態で保護者に返す」
のが、保育所の最も大切な仕事なんで。

雑用は子どもが少なくなってからでもできるわけですよ。


で、私がいってもカドが立つので
もう所長とかに言ってもらおうと。
そう思って相談したら
「アンタは正職員なんだからパートや臨時職員の指導はあたりまえ。
 これからも嫌われてでも、どんどんいってやれ!」
と言われてしまいました。。。。。

でもなんかね、そこまで言われてまで
関わりたいと思わないんだよね~。
あたしゃ、そこまで強くないですよ。
だって実際こんなに傷ついてますからね。

仕事がどんなに忙しくても、つらくても
保育中は笑えるんですけどね。
今日は、心から笑えなかったなぁ。

人間関係って一番難しいですね。
スポンサーサイト
日記トラックバック(0) | コメント(1) | top↑
述懐奉公身を持たず・・・。
夜中にテレビをつけて仕事していると
必ず「某ネットた○だ」とかのテレビショッピングや
エッチな飲み屋さんのコマーシャルが流れるんだよね~。
エッチな飲み屋やラブホのCMは、必要ないのでいいとして
テレビショッピングは、かなり見入ってしまいます。
(しかしながら、一人で見るのは、かなり危険なのです。)

特に今夜の全自動洗濯乾燥機!!!
「もう、説明はいいからようっ!!
 いくらなんだよっ!!!!」
と、一人で突っ込んでしまいます。

「カーペットも丸洗いできるんです!!」
「もちろん、乾燥までできるんです!!」
・・・・・・・・・・・。だ~か~ら~っ!!
「お値段ずばり!!!








169,800えん!!」


はな「はい、消えた~~~!!!」






「下取りありの場合・・・・







お値段なんと、129,800えん!!!!」





はな「な、なに~~~~!!!?」




買っちゃおうかな・・・・。
(ほら、危険、危険
車検代で突然の出費だったからさ、火の車なのよ。
なんとか思いとどまったね。
えらいじゃん、私。



発表会が近づいてて、ピアノのおかげで
腕が痛いです・・・・。
こちらがピアノを間違えても
淡々と歌い続ける子どもたち・・・・。

「せんせいも、にんげんだから まちがえることもあるんでしょ?」

・・・・ホント、たいしたもんだよ。
未分類トラックバック(0) | コメント(3) | top↑
なぞなぞ大繁盛。
年齢的に、ことばあそびが大好きな子どもたちです。

子「な~ぞなぞっ・・・『にんげんをなかすたべものは?』」
はな「・・・・・たまねぎ!!!!!」


子「ブッブ~!!!
  答えは、ピーマンでしたぁ~!!」

はな「それは、人間じゃなくて、アナタだけなのでは・・・?」

なぞなぞの意味がいまいち理解できていない。
でもかわいいからオッケー。




あ、桂ちゃんの結婚式こんな感じでした。
べっぴんふたりづれ★

↑もちろん花嫁じゃないほうが、私ね。
未分類トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
禁酒宣言、敗れたり。
ごめんなさい。
禁酒宣言を破ってしまいました。

今日は桂ちゃんの結婚式。
朝は着付け前に、9時から保育所の子どもと
太鼓をたたいて、
結婚式へ。
5時に帰って、地元の部落解放文化祭へ(同和教育担当なので)
9時過ぎに終わって、同僚と飲みに行ってしまいました。

ただ今、午前3時40分。
え~感じの酔いっぷりです。
信じてくれていた人、ごめんなさい。
絶対ムリ!と思っていた人、おめでとう。
自分のことながら、アッパレなヘタレぶり・・・。

結婚式では、車だし、その後の仕事もあったので
お酒は我慢できました。
とってもいい式で、ツレが泣くもんだから
つられて泣いてしまいました。
結婚式と言うのは、いつ出てもいいもんです。

お見送りのときに新婦の父に
「おい!!春奈!おまえ飲酒運転だろうが!!
 代行呼べ!!!!」
と金屏風の前から叫ばれてしまいました。
・・・とても心外です。
あそこにいらっしゃった私を知らない参列者の方々は
かなり悪い印象をお持ちになったに違いない。
「おいおい、あの女。
 綺麗な着物着てすました顔しやがってよう。
 かなり飲んどるらしいで~~~」

・・・って。


だから飲んでないって!!!!








「『人を見た目で判断しちゃいけません』って学校の先生に
 習いませんでしたかっ?!」






って言いたかったよう。






結局、二次会には文化祭の関係で出れず、
その後同僚と6時間近く飲んで、しゃべってきました。

この同僚は高校の2こ下でもあるんですけど、
自分も忘れてる高校時代のことを良く覚えてらっしゃるので
「いや、そんなはずはない!!!」
と言い合いしたりもしてきました。


だって、たとえばさぁ。
「制服スカートで単車に乗ってた」
とかさ。
いくら田舎だって、ありえないですよ。
そこまでやってないです!!!!
だいち、免許もってないし!!!
と反論したら
「いや、確かにあなたでした!!」
と強気で言われるもんだから、
なんだかそうだったような気がしてきちゃったよ。



どうなのコレ。

他人の空似だと信じたいよ。


百歩譲って幽体離脱とか?



いやいや、ありえない・・・・。
未分類トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
この決意は岩よりも硬くってよ!
久々に体重計に乗りました。
あうちっ!
壊れてるかと思ったね、最初。
ベスト体重3キロオーバー。

オレはやるぜ!!

ダイエット!!!!!

この忌々しい肉をそぎ落とすまで
禁酒してやる~!!!

うおおおおおおおおおお
さらば、疲れた体に染み渡るおいしいビールちゃんよ!!
さらば、俺をさらに饒舌にさせるいいとも水割りよ!!!!
さらば、夜中の仕事中にわくわくしながら食べるお菓子たちよ!!!
今日より封印。

アーメン・・・・。






・・・・・・・・。




やっぱり、ビールくらいは、良くない?


良くないって?
未分類トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
赤ちゃんポスト
↑なるものを新設した他県の病院の話題が
今日のワイドショーで取り上げられていました。
「望まない妊娠で、いやいや育てて虐待するくらいなら・・・」
という院長の言葉が、衝撃でした。

「子どもが1歳なら、親も1歳」
とよく言います。
子どもを産んだからと言って、誰もが親になりきれるという
わけではありません。
子どもを育てさせてもらいながら
親も育っていくのです。
(なんだか偉そうだなあ。)
親行を代行することよりも
今の子育て支援を見直していかない限り
赤ちゃんポストはパンクしてしまうのではないでしょうか。

我が鳥取も、田舎でありながら
「10代の人工中絶率日本一」という
大変不名誉な称号をもらっちゃってます。
(これは、都会に比べて病院数が少ないうえに
 正直に報告している病院が多いかららしい)

性教育をまともにできない親や教育者の責任、
社会の性倫理の問題などなど
このまま問題の矛先をすり替え続けていけば
被害をうける子どもの存在に
光が当てられることはないままでしょう。

私が言えることはただ一つ。

「避妊はしっかり、確実に!!」

・・・・これだけです。
みなさん、こころして励んでください。
未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
泣きましたよ。ええ泣きましたとも。
今日は、組合の定期大会でした。
(注:組合とは、あたしの働く地方自治体の職員労働組合のこと)
組合のことを「親組」(略して「親」と言ったりします)っつんだけど
会計年度が10月~9月なもんで、新年度の大会(事業・決算・新年度予算等)だったのね。

1.5センチはある150ページの議案集を
パラパラめくって、唖然としたね。
下部組織(内部組織)の欄(役員名簿)に
「青年女性部」
「組織部」
「自治研部」
「教育宣伝部」などなど
ずら~っとあるのに

なぜか「保育部」だけがないの。
「組合なんでも相談委員」
なんてのの名簿も載ってるのに
ないの。
「保育部」だけが・・・・
もう衝撃。
(注:「保育部」とは町内の公立保育所・幼稚園職員が所属構成する組合下部組織のこと)

「これって、なんかの間違いだよね?」
って周りの人にきいても
「あ~、そりゃ忘れてるわ。」
って・・・・。
おいおいマジで?
ありなのか、そんなのっ!!?

大会前まで、保育部長の任についていた私にとって
これほどショックなことがかつてあっただろうか
いやいや、ないでしょ~(←何気に反語?!)

あたしゃいいんだよ。
この分厚い議案集の中に「行動日誌」という欄があって
毎月の県本部への出張動員日時氏名がぎょーさん記載されてるんだから。

問題は、保育部の役員たちですよ。
保育白書や全国集会、学習会などなど
みんなで忙しい仕事の合間をぬって
なんとか町の保育をもっと良くしよう、
自分たちの職場環境をよくしよう
と日々取り組んでいるのに
各保育所を代表する役員の名簿すら
議案集に載せてもらえない・・・。

役所で働く組合員の人たちに
「保育部はこんな人たちが中心になって
 あんなことやこんなことをやってますよ」
ってアピールする場は、大会以外にはないのですよ。

執行部に質問したところ(某保育部役員がしてくれました
あたしゃ、ショックで泣けてきて声も出んかったよ)
「すいません、記載ミスです・・・
 あした、メールで流します・・・・」
って、委員長が言うのよ。

済んでしまったことはしょうがない。

親組の執行部の皆さんが、死に物狂いで頑張って
町長と交渉したり、市町村合併後の給与調整や
人事院勧告の新給与制度(小泉内閣の産物)について
も、相当の結果を出すべくたたかってきてくれているのを
知っているからこそ

だからこそ
あってはならない
あってほしくなかった
ミスだと思ったのね。

だから私、いえなかったのよ。

情けなくて
ホントは文句の一つも言えれば
保育部員は
すっきりしたんでしょうけどね。

言えないよ。

だって執行部のみんな仕事終わって夜中まで頑張ってたの知ってるもの。

だからね、部員さんや役員には
「私、十分目立ってたつもりだったんですけど」
 まだまだ足りんかったみたいですねぇ
 役員のみなさん、すみませんでした」
って、もう後半は泣き笑いですよ。

そんくらいしか言えなかったですね。

でもなにより、へこんでるのは
今日の大会で「保育部忘れ」をしてしまった
執行部の人たちでしょう。

私の落胆ぶりを見て、落ち込む人がいるのは
ちょっと耐えられないし

ここにウダウダと書いたらすっきりしたので
明日からはまた元気に頑張ります。
未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
「せんせい。おそらがないてるねぇ」
↑雨の日の子どものつぶやき。
かわいいじゃねぇか、チクショウwwww!

でも、あたしが子どもの頃は
「そらで、神さまがおしっこしてる・・・」
と思ってたよ。
すいませんね~。
品がなくて。
ちなみに、雨にぬれると酸性雨にやられると
言われていた時代・・・。
そのくせ、中学校の時には
雨宿りよりも、セーラー服をびちょびちょに濡らして
歩いて帰るのがスキだったな~。(ちょっと遠い目)

今日は休みだ~~~~!!

一人っていいな。暇でもルンルンさ♪

夜は会合です。
飲めたら飲んできマス!!
(いや、いっつも飲んでんだけどね・・。
 ってアル中かよ~?!)
未分類トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
大掃除完了
やっと部屋が片付いた。
書類に埋もれていたテーブルが出てきたので
コタツを設置。
う~ん。
あったかい。
私は寒がりなので、冬は大変です。
婆シャツ、重ね着、バッチこ~いっ!!って感じで。
雪が降ったら、半纏は手放せませんな。

さっぱりきれいになって、整理した書類を見てみると
持ち出し厳禁の書類の多いこと多いこと・・・
まあ、そもそも帳簿類はすべてそうなんですけど
保育所じゃ、やる暇ないしね。

さてさて。
掃除して出てきたもの。
その1.エステの回数券いっぱい。(ラッキー!!!)
その2.実印(いや~、ないことすら気づかんかった)
その3.食べかけのお菓子(きゃ~!)
その4.あけてないタバコ(超ラッキー!!!!!!!)
その5.酔っ払って歩いて帰る途中コンビにで買った(らしい)
    おっさん用靴下(誰が履くのさ?)
その6.読んでない漫画や雑誌

そんなこんなで、きれいになった部屋のコタツの上で
読書にふけりたいと思います。
もうすでに散らかりはじめてる・・・・。
いつまでもつのかなぁ~
未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
衣装が決まらん。
とうとう今度の土曜は桂ちゃんの結婚式。
当日は朝9時から、地元のイベントで
保育所の子どもたちと太鼓演技があるので
忙しいから、パーチー用の服で行こうと
思ってたのに
昨日突然
「受付頼む。」
とメールがキタ。
え~。
受付なら着物じゃん?
集合も早いじゃん?
間に合うのかよ~?
と美容院に聞いてみたら
「9時に来ていただければ・・・」
って、ムリじゃん。

なんとか9時30分にしてもらったけど
今度は着物が決まらない・・・。

部屋中、着物と帯を広げて
あ~でもないこ~でもないと
悩んじゃうのよね~。
いっそ、七五三の着物にしちゃう?

20061119225042.jpg

未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
親を知らないからと言って、こんなに苦しめられるとは・・・。
たいそう更新をサボっていました。
といっても、ホントにサボっていたわけではありません。
にっくきコヤツと戦っていたのです。

そう、親知らず。

火曜の朝起きると、なんとなく奥歯が痛くて
痛い痛いと言いつつも
忙しくて我慢してたら
その日の夜は、あまりの痛さに
「もう救急車よんでくれ~」と悶絶。
虫歯じゃないし、ほっぺはもちろん
あごから骨にかけてまで痛い。
これは、もうアイツしかない・・・・。
こんな死にそうな思いをしたのは
9年前のあの大惨事以来だ・・・。

結局、一睡もできずに夜を明かし
水曜は個人懇談最終日。
あごが痛くて飯も食えず
昼休憩も返上で、6時まで
保護者の方と懇談があるので早退もできず、で。

結局、時間ぎりぎりで駆け込んだ歯医者で
予想通り犯人は特定されたのですが
今回は真横を向いて生えているため
歯医者さんでは抜歯不可能。

「腫れが落ち着いたら、紹介状書きますんで
 ○○病院で抜いてもらってくださいね」
・・・って言われて、痛みと空腹で倒れるかと思った。
吐き気までしてきたわ。怖いな~

痛み止めと化膿止めで、やっと落ち着いてきましたが
また抜くことになるなんて、かなりショックです。
治療代3800円(1回)も痛かった。
だいたいよ~。歯医者は高いんだよね~。
通うのがすでに憂鬱だわ。


日記トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
焼き芋パーティー★をしました。
先日子どもたちと掘った芋を
焼き芋にしました。
きれいに洗って、新聞紙で包んで
アルミホイルでさらに包む・・。

まあ、なんせ子どもの仕事なので
ところどころが穴あいてたりして
「芋が焦げるで~!!」
とか言いながら、ワイワイ準備して

昼から火入れをして
昼寝から起きる頃に、取り出しました。

もう、すっごく熱くて
所長さんなんて、顔が赤黒くなってて(笑)

焼き芋は、とってもおいしかったです!!

やっぱり、新聞紙を濡らして蒸し焼き状態にするのが
おいしさの秘訣でしょう。

今日は組合の集会やら小学校PTAの講演会やらあって
やっとさっき帰ってきました。
もうすでに疲れのせいか、頭がガンガンします。
お風呂も面倒い・・・。
でも化粧は落とさな・・・・。
でもめんどくさい・・・。

未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
地獄の一週間。
なんか多忙自慢の日記になってきてます。

月曜は、職員運動会+慰労会。
運動会では、中学校の体操服(半そでハーフパンツ)
にルーズソックスという、犯罪すれすれの衣装で
「はとぽっぽ体操」をやらされました。
「20代保育士で準備体操をやってくれい」
「ラジオ体操じゃ芸がないんで、
 なんか適当にヨロシク。」
という命令で、6人でやりました。
もちろん、ステージで。
音楽が流れるのに5分くらいかかって
さらし者状態で・・・・かなり恥ずかしかったです。
でも、かわいい体操を
町長や助役、課長さんや役場の人々200名近くが
整列してやる姿は、さらに恥ずかしく
なかなかない体験をさせてもらいました。
チーム成績は惜しくも2位でしたが
獲得賞金を引っさげて深夜2時まで呑みました。

今日は、3歳児年齢検討会議に
夜は県本部と中央本部との合同反省会で
これまたご馳走に囲まれてきました。
が、さすがに昨日の今日ですし
風邪も治りきってないし
すごい口内炎のため、飲まずに早々に帰りました。
今週は、夜の会合が毎日あります。
すでに家庭内はチクチク針のムシロ・・・。
明日の会は仕事がらみの研修会ですが
サボろうと心に決めています。

未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
風邪ひくの何回目だろうか~
ただいま、午前3時です。
寝ていたら、鼻水がたれてきて、
頭も痛くて目が覚めて
窓の外がやけに明るいな~と思ったら
すんごい、きれいなの。月が。
tsuki

ちょっと、わかりにくい?



未分類トラックバック(0) | コメント(2) | top↑
いい天気だ~。
土曜出勤の代休で、昼から帰ってきました。
久しぶりに一人の時間ができてラッキー
部屋掃除・・・と思いつつ
ついつい漫画を読んでしまうんだな、コレが。
未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
あれ以来、にゃんこには会えないまま・・・。
砂場でままごとしている子どもたちが
「せんせい、ビールできたよ
「せんせい、9さいのお誕生日おめでとお
と、いってくるようになった。
その数 約9割。

いや~、習慣って怖いね。
上司に聞かれたときには焦ったけど
「子どももよく知ってるジャン」
ってなことを言われたよ。


月が替わって、11月に入りましたね。
朝は寒いけど、日中はポカポカ陽気続きで
外遊びが楽しいです。
が、来月の発表会に向けて
合唱や合奏、オペレッタ、リズムなど
またまた鬼のように頑張らなくてはなりません。
先日などは、忙しさに朦朧とするなかで
週日案と一緒に、書きかけの10月の月案を
提出してしまい、上司に
「もう10月も終わるけど?」
と、付箋を貼られて返却されちゃいました。
仕事の滞りを自ら暴露しちゃったョ
提出といえば、最近やっと済んだのが
県の「軽度発達障害児の研修」に関する報告書です。
これはウチの園が3年間指定を受けてて
最後の今年を引き継いだので
実践報告(ケース発表)終了後に、報告書をまとめて
町長に復命をしました。
合併もあって、復命書の様式も変わってて
これが結構たいへんでしたな。
そうは言っても、保育集団における
発達の気になる子は年々増えつつあり
診断も下りないグレーゾーンの子どもたちに対する
専門的な技術や援助方法を学ぶことは
今の時代もはや必修だと感じています。
自閉症(高機能アスペルガー含む)やADHDは
今は珍しくありません。
実際に、私のクラスにも2名の自閉症児がいます。
私たちに必要なのは、「この子が障害児かどうか」悩むのではなく
「どうすればこの子のしんどさを減らしていけるのか」
「そのためには、環境をどう工夫すればいいのか」
考えることだと思います。
そのためには、やはり勉強すること
そんでもって、保健師や各種機関との連携でしょうね。
人脈は必要です。
周りの人たちの理解と支援によって
こういう子どもたちももっと育ちやすくなるはずです。

ちょうど今、草薙君のドラマもやってますね。
あーゆーのは、自閉症の一部分で、
すべてを語ってるわけじゃないですが
自閉症に関心を持つ人が少しでも増えればと思います。
あ~、また長くなちゃった。
さて、仕事仕事。
11月の月案、書いちゃいますよ。サクサクっと
未分類トラックバック(0) | コメント(0) | top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。